チベット正統古護摩供九眼8-108-46

サイズ 幅約45.2mm×直径約11.7mm 

◆この九眼は仕入先の友人が3年の歳月をかけて
特別に揃えてくれた「108本の九眼天珠 」の中から選びました。護摩供養されている九眼天珠は一生を通じて持たれるに相応しい天珠といえます。

★護摩供養された後の白いラインの残り具合、そして穴口の状態から見て深くじっくりと護摩炊きされた様子が伺え水晶化しているのか透明感があります。

紋様のバランスも良く護摩供養される前の状態も大変すばらしい状態であった事がわかります。

※触れると表面に凹凸があってその文様が浮き出た感じで見た目にも味わいのある独特な雰囲気を持つ大変珍しい天珠です。
★お守りとしての力強さを十分に備えたグレードの高い古護摩供九眼天珠です。

◆九天珠の意味合いと特徴
自然界の九大惑星を象徴、潜在能力の開発、精神意識のレベルを上げるといわれています。チベットでは三眼と同じ大変貴重な物として代々持ち継がれている天珠です。運気上昇(特に事業運)、願望達成お守りとしての効力は絶大です。
 
※古護摩供天珠はもともとの白黒天珠を火に炊いて供養したものです。すでに力の有る天珠をさらに護摩炊き供養することで、更にパワーアップしたものといわれています。

※古護摩供天珠は火で供養される為、亀裂が入ったり紋様が薄れる事がありますので、写真を良くご覧いただき、ご理解の上、購入くださいますようお願い致します。 22/12/28
型番 1319
販売価格 298,000円(内税)
購入数


Calendar

2024年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Top